2010年01月25日

消防職員の団結権、今秋に結論=有識者検討会が初会合−総務省(時事通信)

 労働組合の結成や加入といった「団結権」を市町村の消防職員に付与する是非を議論するため、総務省の有識者検討会が22日、初会合を開いた。座長を務める小川淳也総務政務官は「公務員の労働基本権回復は新政権の意思。消防職員の団結権付与は積年の課題だった」と述べ、前向きな姿勢を強調した。検討会は今秋までに結論を得る。 

放送内容に介入しない=「関係者」発言で釈明−原口総務相(時事通信)
またボンバル機が引き返し 警告灯の表示に不具合(産経新聞)
公有地に神社は「違憲」 北海道砂川市の政教分離訴訟、最高裁大法廷(産経新聞)
小沢氏説明の銀行出金は原資に足らない3億円 聴取応じる意向(産経新聞)
<大寒>太宰府天満宮では飛梅ほころぶ(毎日新聞)
posted by ハンダ カズヒロ at 19:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。