2010年02月02日

<脅迫>小沢幹事長宅に実弾?入り郵便 政治姿勢を批判(毎日新聞)

 東京都世田谷区深沢の小沢一郎・民主党幹事長の自宅に、拳銃の実弾のようなものが入った封筒が郵送されていたことが分かった。警視庁玉川署は脅迫容疑で捜査している。

 同署によると、男性秘書が26日午後、自宅の郵便ポストに不審な郵便物が入っているのを見つけた。灰色の封筒であて名は「小沢一郎様」となっており、中には厚紙に包まれた銃弾のようなもの1個と小沢幹事長の政治姿勢を批判する内容のA4判の紙も同封されていたという。消印は25日付だった。

 小沢幹事長を巡っては、昨年12月25日と今月18日にも、民主党本部やテレビ朝日などに銃弾やライフル弾のようなものが郵送されており、警視庁は関連を捜査する。【神澤龍二】

【関連ニュース】
小沢事務所:別工事でも受注謝礼要求 年2000万円
小沢幹事長:聴取後に行った記者会見の要旨
小沢幹事長:「陸山会貸付に関する経緯の説明」全文
陸山会土地購入:市民団体が小沢幹事長を告発
中国:小沢幹事長聴取を速報 「日本の政治地震」

売上高過去最高を更新―ノバルティス(医療介護CBニュース)
普天間代替 退路断たれた政府 「5月決着」微妙に(毎日新聞)
医療ADRに関する連絡協議会を設置へ−厚労省(医療介護CBニュース)
小沢氏の土地購入 首相、疑義示す/前原氏「政治資金での購入」を批判(産経新聞)
<鳩山首相>施政方針演説 「いのち守る」の理念を強調(毎日新聞)
posted by ハンダ カズヒロ at 08:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。