2010年03月16日

子ども手当て法案修正、与党3党と公明合意(読売新聞)

 与党3党と公明党は10日、子ども手当法案と高校授業料無償化法案の修正で合意した。

 子ども手当法案の修正案は12日の衆院厚生労働委員会で可決、16日の衆院本会議での衆院通過が確実となった。

 子ども手当法案の修正は、児童養護施設の入所者など支給対象にならない子どもへの支援を含め、「制度の在り方を検討する」との文言などを付則に盛り込むことで4党が一致した。

 高校授業料無償化法案の修正では、法施行後3年以内の見直しを付則に追加する方向となった。

 両法案の修正は、公明党の漆原良夫国会対策委員長が民主党の山岡賢次国対委員長に持ちかけた。政権交代後、公明党が与党と法案修正で合意するのは初めて。

<普天間移設>官房長官が沖縄知事と会談「県外も検討」(毎日新聞)
優勝メダル盗難か 秩父宮スポーツ博物館(産経新聞)
電子足輪も効果なし、性犯罪防止に有効策はあるか(上)
拉致正当化でも朝鮮学校無償化? 首相「教科内容で決めず」(産経新聞)
就活webテスト「替え玉」横行 でも面接官の目はごまかせない?(J-CASTニュース)
posted by ハンダ カズヒロ at 16:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。